馬プラセンタ配合のオールインワンゲル

subpage1

馬プラセンタは、豚や羊などのプラセンタに比べて有効成分が豊富に含まれており、安全性も高いと言われています。
ただし、コストがかかるため、豚プラセンタを採用している化粧品メーカーがほとんどです。そんな中、国産の馬プラセンタを配合しているオールインワンゲルが注目されています。


キレイ・デ・ボーテのプラセンタジュレは、年齢肌に働きかける高機能のオールインワンゲルとして人気があります。

開発にあたり、まずこだわったのが、ベースとなるゲル素材です。多くのオールインワンゲルに採用されている合成ゲル化剤は、浸透性が低く、潤いを保持することができません。
そこで、キレイ・デ・ボーテのプラセンタジュレは、独自開発した天然ゲルを採用しています。

オールインワンゲルを知りたいならこちらです。

天然ゲルは、角質層に浸透し、潤いのある肌を長く保つことができます。



また、エイジングケアに対応するため、馬プラセンタだけではなく、馬のサイタイエキスと馬油も配合しています。



馬プラセンタには、成長ホルモンがたくさん含まれているため、若々しい肌に導きます。そして、馬のサイタイエキスは、ヒアルロン酸が豊富に含まれており、キメの細かい潤い肌に整えます。

馬油は、バリア機能を高め、保湿をサポートします。
さらに、敏感肌にも優しい無添加のオールインワンゲルであるのも特徴です。
肌にストレスとなるものをできるだけ省いて作られており、7つの無添加を実現しています。

全成分を公開しているので、アレルギー肌の人は、購入前に事前に確認することができます。